本日も一服

雑だけどややていねいに見える日常を綴る。海辺とおいしいごはんと読書。そしてログ用のブログです。

ご機嫌でいる努力と「ご機嫌の素」

先日、久々にゴルフへ行きました。台風接近中の大雨の中で。

終わったら謎のやり遂げた感。

私のスコアは一向に改善の兆しが見えませんが、

ゴルフはメンタルが試される部分があるからこそ、接待に使われると感じました。

特に、「良い奴でいられるか」という面です。

まず性格が、出る

慎重なのか、大胆なのか。粘り強いか、せっかちか。

思い切りが良く大胆でせっかちな自分は、ラフ抜けや、パターが苦手だけど、ドライバーとアプローチとバンカーは気持ちよく楽しめます。

ゴルフが上手な人は、大胆で粘り強い人に違いない。

(松山英樹さんとか、宮里藍さんとか精神強そう…)

「良い人」でいる技術を見られる

これが、今日の本題。1日中「良い人」でいる技術も必要。ラウンドだけではなく、行きも帰りも車で、1日中人と密接に過ごすから、余計に…です。

この技術力を通じて、相手の契約履行力や信頼性を見積もれるため、偉い人はビジネス接待としてゴルフをするんだろうなと理解しております。

安倍さんとトランプさんもずっとラウンドしましたし。

ところで「良い人」って何?

ここでゴルフを起点に「良い人」って何?と考えると、

  1. 気が利いて、一歩先のことを行い、迷惑をかける要素を極力回避できる。
  2. トラブルが起きても冷静に対処する。
  3. ニコニコ穏やかである。

という、当たり前な癖に難易度高い3ポイント。

日本の「良い人」とは

自他共に「ご機嫌でいる努力」の完成形

…だと感じます。

ゴルフだと、自分は疲れ果ててくる後半や帰り道は、キメが粗くなりがちなので、まだまだ勉強が足らない。

日常生活でのご機嫌でいる努力とは?

ゴルフじゃなく、日常生活でどうご機嫌でいればいいのか?という話。

ご機嫌でいる努力を続けるには、自分に「余裕」がないとできない。

余裕って、総じて良いコンディションです。

  1. 6時間以上寝ている(Not寝不足)
  2. 体調が万全(Not二日酔い、Not治療中)
  3. (女性の場合)生理前1週間&生理じゃない
  4. 仕事で追い詰められてない
  5. プライベートが安定している(家族の病気とかは除く)

上記の5点が主なポイントかな?と思っています。

女性としては「3」は年齢関係なく、怒りのスイッチが激しく入りやすい。

私は、その周期に来たら「落ち着け、普段の自分じゃない」と言い聞かせてます。

冬眠明けのヒグマの親子の母熊と同じ殺気立った本能でも働いてそうですが、

「普段と違う」と思ってるだけでも、平静を装えます。

心の中はこんなですが。(金剛力士像)

f:id:weekendteatime:20170928083748j:image

表向きはこれくらいできます。(半跏思惟像)

f:id:weekendteatime:20170928083905j:image

もし、男性のみなさまから見て、奥さんや彼女が、普段と機嫌が違う時は、

「そうか、今日は金剛力士像の日か」と思うと、

突如訪れる怒りの鉄槌に対し、心の準備ができるかもしれません。(嘘)

 

さて、コンディションを左右する1~5のコントロールしやすさは、

それぞれ違います。

1の睡眠時間、2の体調管理は、ある程度、何とかできる。

3の本能的なもの、4の仕事は、ドツボにハマるとコントロールしづらい。

 

5のプライベートの安定は、真ん中で、自分起因と他人起因両方あります。

とにかく「荒れている状況を避け、一人か心を許せる相手との時間を作る」に、

全てが掛かっています。

荒れてる状況って…すごく冷静に見ると、本当に変な人や事件に囲まれてる。

そうすると不思議と4の仕事で追い詰められる事態も起きやすいです。

自分の場合は、

  • バイタリティ溢れてるけど欲が強い人(「疲れた、休もう」が通じない)
  • ネガティブな言葉が口癖の人(「どうせ」「それは違って」「ズルい」)
  • 妙に殺気立っている人が多い環境(何聞いても悪く取る人が多い)

とは、ほどほどに距離を置いています。

社会に必要だから存在するけど、元気じゃないと付き合えない。

遭遇したら「拙者の不徳の致すところ」とできる範囲で対応して、

程よい距離を保ち、誰かに相談しながら冷静に接するようにしています。

でも、時に相談できないこともありますよね…。

そんな時は、「ご機嫌の素」を用意しよう!

相談もできないし、どうしてもご機嫌になれない時は、早めの自己解決が大事。

テンションが上がったり、大笑いできたりする何かを用意します。

お笑いで大爆笑する、美女(イケメン)を見る、パンダを見る、

映画館行きまくる、甘い物を食べる…などなど、人により、何でもいい。

私は、「文字を読む」「文字にする」がすごくストレス発散になります。

小説も、新聞も、ブログ含めSNSも、息抜きになっています。

私のこの1週間の「ご機嫌の素」を2つ

聖☆おにいさん』の第14巻

1巻から大好きで、今回は、あの有名人との絡みに、ジワジワ笑いました。

キリスト教の学校では、必ず聖書を学ぶ授業があり、

その中には「鉄板」というべきネタが大真面目に教えられます。

我が家は両親も私もキリスト教の学校を出ているため(法事は仏教

幼少期と、学校の授業で聖書の鉄板ネタを学びました。

宗教ってすごい。聖書はディープで面白い物語です。

  • 隣人愛=アガペーを教える「良きサマリア人
  • 「あなた方の中で、罪を犯したことの無い者が、最初の石を投げなさい」
  • 父と子と聖霊の三位一体

あたりが有名でしょうか。

聖☆おにいさん』は惜しげもなくギリギリラインを攻めます。

日本が宗教に寛容な国で良かった…。バチカン市国だったら…

ダ・ヴィンチ・コード』みたいに、すごい修道士に追われそう。

エスブッダが立川で暮らす物語なので、もちろん、仏教用語も出てきます。

法事等で、仏教についての知識を得ると、

ブッダって育ち良かったんだろうな」という印象はあるものの、

リアルにイラストになると面白みがすごい。

しかも、微妙に文学作品のネタも絡めてきます。

ブッダがUFOキャッチャーをするシーンで、1つを掴んだら、

大量の人形がギシッと連なり、手に入れた人形の名前が「カンダタ」とか、

みんな大好き、芥川龍之介『蜘蛛の糸』しか浮かびません。

蜘蛛の糸・杜子春 (新潮文庫)

蜘蛛の糸・杜子春 (新潮文庫)

 

…と 『聖☆おにいさん』のシュールさへの愛を語りましたが、

似たような系統で、もう一つハマッたものがあります。

『さぼリーマン 飴谷甘太朗』

元々、地上に現れたのは早かったのではないか?と思うほど、

スーパーシュールな世界観の漫画です。

さぼリーマン 飴谷甘太朗(1) (モーニング KC)

さぼリーマン 飴谷甘太朗(1) (モーニング KC)

 
さぼリーマン 飴谷甘太朗(2) (モーニングコミックス)

さぼリーマン 飴谷甘太朗(2) (モーニングコミックス)

 

これを、深夜ドラマノリの勢いに任せ、

まさかの歌舞伎役者の尾上松也さんが完全再現する、

恐ろしいドラマがやっています。いい。すごく、いい。

イケメンの無駄遣いすごい。Netflixで見て、夜な夜な癒されています。

www.tv-tokyo.co.jp

この人、こういう役を思いきりやるような、面白い人だったんだな…

今まで安定と信頼のきれいな眉毛が気になっちゃってごめんね…

大河ドラマ今川氏真役、1人だけ雅で気に入ってますよ…

と、ちょっと好きになりました。(御婆様召喚したの、アラジン感あった)

だって、歌舞伎の人の白目すごいよ。ピスタチオの比じゃないよ!

毎週木曜日、つまり今日の深夜の1:00~、テレビ東京系列でやってます。

キー局とNetflixAmazonビデオの協業、いいですよね…。

Blu-rayBOXも出るみたいです。

さぼリーマン甘太朗 Blu-ray-BOX

さぼリーマン甘太朗 Blu-ray-BOX

 

そういえば、今の職場に転職して以来、歌舞伎座が通勤経路内です。

静かなので忙しい時は木挽町広場のタリーズで仕事の書き物をしたり、

帰りに楽屋口側付近にあるイタリアンでご飯して帰っています。

去年、スーパー忙しかった際は、やっぱりタリーズに籠っており、

「一幕見て帰ろうかな…」と思って以来そのままだったので、

予約してみました。(コンバージョン1件…成立…)

www.kabuki-bito.jp

歌舞伎の初予約って、めちゃくちゃ緊張しますね。

お着物じゃないといけないの?席はどの辺がいいの?一人客は平気?

中はどうなってるの?とか、詳しいお友達に聞いて恐る恐るです。

有休取ったけど、午前出勤の可能性があるため、午後の部にしました。

午前がインドの叙事詩マハーバーラタ』という驚き。

実は、今年の頭にNY出張に行ったのですが、

ブロードウェイのミュージカルを観劇する機会がありました。

その演目がオリジナルキャストで行う最後の日だったこともあり、

ものすごい気迫と完成度に圧倒され、感動して思わず涙したのですが、

英語の発音と、音楽と、台詞回しが合っていて、

「ああ、ミュージカルと英語という言語はぴったりだな」と思いました。

席がバラバラだった上司と合流して、

「日本文化で同じレベル以上感動を与えられるのは、きっと歌舞伎だね!」

と話していたところで、なおさら楽しみに思っています。

ただ、調べているうちに、グッズとか食事とか席ランクとか…

歌舞伎って…エンドレスにハマれる仕掛けが…ある。

そうか、これは、沼か。伝統的な方の…。

そして、最も沼的にハマる危険を感じる理由がひとつあります。

私にはセンスがピタリと隔世遺伝した、母方の曾祖母がおりまして…

どのくらいピタリ賞か?というと、何も教わっていないのに…

同じ味の料理を作る、京都で同じ物を買ってくる、

その上、40年以上ぶりに同じ香りを調香をし、親戚をビビらせる始末。

母とは仲が良く、実家に受け継いだ数々の物の中に…

明治~昭和の歌舞伎座グッズが…紛れ込んでおり、

小さい頃知らずに遊んでいた人形が「暫」のポーズしてました。

センスが同じ上に、

曾祖母は歌舞伎沼の住民だった模様…

ま、まさかそこまで隔世遺伝しないよね?ひいおばあちゃま…

しかも…一人暮らしに引っ越した荷物に、人形入ってたんですよね…

何持ってきてるの?私…

とはいえ「ご機嫌の素」はたくさんあった方がいい!

沼的な趣味であっても、ちょっとだけ楽しめるものであっても、

高級なものから、チープなものまで、

「ご機嫌の素」になるものをたくさんもっているのは、

自分だけじゃなく、周りにもいい影響があるだろうと思います。

あと、せっかく触れる機会があるなら、思いっきり楽しむ方が良い。

毒を食らわば皿までよろしく

「沼にハマるなら腰まで」

のつもりで楽しんで来ようと思います。