本日も一服

雑だけどややていねいに見える日常を綴る。海辺とおいしいごはんと読書。そしてログ用のブログです。

ホットワインのレシピ

もうこんな時期だ。noteとの棲み分けを考えてたら放置してしまった。こっちはプライベートな備忘録としたい。

 

冬の競馬場のお供のホットワインレシピ

寒かったのと、企画してくれた方に「麦焼酎のお湯割りと赤ワインのホットワインどっちが好き?」と聞いたらホットワインだったので。

使ったのは一人で開けて(やべぇ飲みきれないけどもったいない)と思ってた「ペンフォールズ」だ。軽いけど渋みがある。肉に合うワインが好きなので、タンニンを感じるワインで作るためのレシピになる。フルーツとスパイスだいじ。

材料

  • 赤ワインカップ1
  • カップ1/2
  • オレンジ輪切り1枚
  • りんごスライス1枚(いちょう切り)
  • クローブ3粒
  • 黒胡椒3粒
  • シナモンスティック1本(折る)
  • 国産のレモンの皮1/2個分
  • 三温糖大さじ1〜1.5
  1. これらをホーロー鍋に入れ沸騰させないように煮詰め、しばらく放置して冷まし、再び煮詰めるのを3回繰り返す。
  2. 飲む前にあたためて茶こしでこす。
  3. 取り出したオレンジ輪切りをいちょう切りにし、りんごとオレンジは戻して、シナモンスティックを添えて完成。

f:id:weekendteatime:20181230013559j:image

こんな感じで出来上がる。

今回、保温水筒に入れたら、寒い時に一瞬であったまれて良かったので残しておきました。