本日も一服

雑だけどややていねいに見える日常を綴る。海辺とおいしいごはんと読書。そしてログ用のブログです。

私的フルーツサンドランキング&行きたいお店

1日に1回以上の頻度で、無性にフルーツを食べたくなる都内勤務の人間が気軽に味わえるお店を中心として、この2ヶ月半食べまくったフルーツサンドを好きな順にまとめます。

 
*ただし、主な行動範囲が23区の南側に偏りがちで平日早い時間に動けない人間の個人的な感想です。
 
第5位:新宿高野フルーツパーラー
f:id:weekendteatime:20160418220206j:image
ここはフルーツバーが有名で、マンゴー推しです。クリーム感もあって美味しいのですが、マンゴー感がすさまじいので好みが分かれます。
夜21:00まで開いているのは嬉しい。
可及的速やかに果物が食べたい人におすすめ。
 
 
第4位:京橋千疋屋
f:id:weekendteatime:20160418220434j:image
キウイが効いてて酸味重視な味わい。写真のようにテイクアウトできるのが素晴らしいです。
カットフルーツがついているのも心憎い♪
クリーム感を求める人には物足りないかも?
 
第3位:千疋屋総本店
f:id:weekendteatime:20160418220823j:image
クリームとフルーツのバランスがとても良く美味しいです。フルーツぎっしり!厚みたっぷりをとことん求める方には上品かも?
本店も素敵ですが、丸の内KITTE店の天井の美しさは必見!お城みたいでオススメです!
東京駅丸の内口で一休みしたくなるお店。
f:id:weekendteatime:20160418221015j:image
 
第2位:渋谷フルーツパーラー西村
f:id:weekendteatime:20160418221135j:image
オーソドックスながら、すごいツボを熟知したメニューの多いお店で美味しいです。
渋谷駅前とアクセスも良く、22:30と夜遅くまで開いており、小さい頃から一番行くお店で大好きです。フルーツサンドに絞ると僅差で2位ですが、組み合わせが魅力的。
例えば…ミックスサンドのチョイス。
f:id:weekendteatime:20160418221503j:image
みんなが大好きなタマゴサンドやトマトハムサンドとフルーツサンドのミックスです。
わざわざカットするサイズを変えて飽きがこないような工夫もしてあります。
特筆すべきは、フルーツサンドの果物選定。
マンゴーやパパイヤといった美味しいんだけど大人な味わいや香り、癖のあるものは避けています。
イチゴ、リンゴ、パイナップルというスタンダードな選択で、大人にも子どもにも優しい。
疲れた時には、渋谷の喧騒から離れてぜひ入ってみていただきたいです(*^^*)
 
第1位:赤坂 Fru-Full
f:id:weekendteatime:20160418222305j:image
フルーツのみずみずしさと肉厚さ、生クリームの量と味付け、全て美味しかったです!
惜しまれつつ閉店してしまった万惣さん系のお店でフルーツたっぷりのパンケーキも有名ですがこのフルーツサンドは最高にジューシーで一番気に入りました。
場所はわかりづらいですが、また行きたいです。

以上、この最近ヘビロテのフルーツサンドを個人的に好きな順にしてみました。
 
その他行ってみたいお店もメモします。
◆目黒 果実園 リーベル
モーニングとして食べてみたい。朝イチの打ち合わせの時に早く行って寄りたい…!
 
門前仲町 フルーツカフェ フルータス
このフルーツのボリュームに期待が膨らみます!
 
◆浅草 フルーツパーラー ゴトー
実は会社から近いのですが、平日は時間がなくてなかなか行けていません。チャンスをうかがっています。