本日も一服

雑だけどややていねいに見える日常を綴る。海辺とおいしいごはんと読書。そしてログ用のブログです。

鳩サブレーの豊島屋が本気で作ったパン。

週末、鎌倉に行く機会がありました。
f:id:weekendteatime:20150323185236j:plain
鶴岡八幡宮では早咲きの桜がきれい。

帰り道、駅前にある豊島屋のカフェ「扉」に立ち寄ったところ改装されて美しくなっていました。

豊島屋といえば鳩サブレー
ドメインもまさかのhato.co.jp(=´∀`)人(´∀`=)

16枚以上は缶入りなので、鎌倉周辺住民の家庭では、お道具箱とかお裁縫箱に再利用される率も高いと思われます。

その豊島屋店内にパン屋さんができていた…!
f:id:weekendteatime:20150323192108j:plain
f:id:weekendteatime:20150323192221j:plain
くるみぱんおいしそう!
何よりも、鳩サブレーのバターを使ったクロワッサンとか期待値MAX☆
f:id:weekendteatime:20150323222348j:plain
12月5日にリニューアルしていたんですね。
f:id:weekendteatime:20150323192143j:plain
第二次大戦の最中、お菓子作りを中断し、戦後しばらくまでパンを作っていたのは初めて知りました。
バターや小麦粉が手に入ることが、素晴らしいことなのだな…と感じたと共に、
新業態としてパン作りに挑戦する心意気も伝わってくる告知でした。

ちょっと嬉しいのが、ウインナーやチョリソーを使う際は鎌倉ハムの製品なこと。美味しいのですよ…鎌倉ハム
地元の食材とコラボしてて良いなと思いました。

という訳でさっそく自宅で食べてみた!
f:id:weekendteatime:20150324084833j:plain
もちろん、一人ではないw

バターの甘味がしっかり伝わってきて、すごく美味しい!
特にクロワッサンは最近食べた中でも最もふんわりサクサクしていて、お菓子屋さんのこだわりを感じます。

鎌倉に行った時の楽しみがまた一つ増えました。
もし鎌倉に行く機会のある方はぜひどうぞ(*^^*)G.W.で混む前がオススメです!